2008年09月21日

FX取引が大人気(日銀調べ)

取引業者に一定額の証拠金を担保として差し入れれば、何倍もの額の外国通貨の取引ができるFX取引が大人気だ。

日本銀行は「外国為替証拠金取引」の実態に関する調査結果を発表した。それによると2008年1〜3月期の取引口座数は142万口座、取引高は222兆円で06年4〜6月期と比べて口座数で3・7倍、取引高で2・6倍にそれぞれ急増したという。1日当たりの取引高は1・9兆円(07年1〜3月期)で、日銀は、世界の外国為替市場の円スポット取引の1割程度にまで拡大していると推測している。

FX取引は、国内の低金利を嫌った個人投資家の人気が高まる一方で、為替動向によっては多額の損失を被るリスクが危惧されている。
posted by ひなた at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。